毎日楽しく美しく。星が丘テラス特別講座、賢くカラダメンテナンス骨盤美人体操

いつまでも健康で美しくをモットーに、整体師として8500人以上の女性を施術した丹羽綾さんが星が丘テラスコミュニティールームで『賢くカラダメンテナンス骨盤美人体操』を実施!

骨盤美人体操の実践に加えて「自立神経と背骨」「脳内ホルモンと肌感覚」「感情とカラダ」の関係も学べる、全3回の特別講座。

今回の講座を受講するために、なんと徳島県から参加された方もいらっしゃいました!

骨盤美人体操は丹羽さんが考案されたセルフメンテナンス体操で、働きすぎている筋肉は緩めて、お腹や内腿などの休みすぎている筋肉には刺激を与えて、バランスのとれた歪みのない身体をつくることができるそうです。

4月25日に星が丘テラスで開催された「賢くカラダメンテナンス骨盤美人体操」に参加してきました。
様子をお伝えします。

交感神経、副交感神経のバランスが大事

骨盤美人体操のレッスンの前に、星が丘テラスのコミュニティールームで座学。
内臓、血管などの働きをコントロールし、体内の環境を整える自律神経。

自律神経は知覚・運動神経と違って、私たちの意思とは関係なく独立して働いているので、内臓や血管を私たちの意思で自由に動かす事は出来ません。

反対に、意識しなくても呼吸をしたり、食べたものを消化するため胃を動かしたり、体温を維持するため汗をかいたりするのは、自律神経のおかげです。

この自律神経には、交感神経(起きている時の神経・緊張している時の神経)と副交感神経(寝ている時の神経・リラックスしている時の神経)の2種類があります。

交感神経が活発なときは、白血球の一部である顆粒球というものが増加。
顆粒球は殺菌成分を持っていて、体内に侵入する細菌や異物に対して防御してくれる役割を持っています。

副交感神経が活発なときはウイルスやがん細胞などと戦うリンパ球が増えるそうです。
この顆粒球の数とリンパ球の数のバランスが良いときにもっとも免疫力が高まるんですって。

つまり交感神経、副交感神経をバランスよく働かせることだ大事ということなんですね。

交感神経を休め、副交感神経を働かせるためにおススメなのはリラックス効果も抜群なストレッチ。

なかでも丹羽綾さんがお勧めする骨盤体操は体に負担も少なく、運動が苦手な方も無理なく続けることができるそうです。

ストレス反応を弱め副交感神経を優位にするAyawear

Ayawareの素材に触れて思わず「気持ちいい~」という声が。

さらに副交感神経を優位に働かせる方法として近年判明してきたのが肌の感覚。
皮膚は「第二の脳」ともいわれ、触覚や温度感覚などさまざまな刺激を感知して脳に伝える感覚器官。

皮膚に触れる洋服は、肌触りのよいものを選ぶことでストレス反応を弱めてくれる効果があるそう。

今回、丹羽綾さんがご紹介してくれたのはご自身が豊島紡績(株)と共同開発した「Ayawear」。
ウールの中でも最高ランクのエクストラファインメリノウールを使用。

16.5マイクロンという、超極細の羊毛を使い特殊な加工をすることで柔らかな肌触りを実現。
18%という高い保水力で、しっとりした着心地だから乾燥肌や敏感肌の人でも素肌で着ることができるそうです。

しっとりとしていながら、過剰な水分はすぐに放出する速乾性も高いのが特徴で、汗をかいても肌に張り付かず、サラサラ感がいつまでも続くのだとか。

肌にストレスを与えることなく、ふわふわ気持ちのよい肌触りで、副交感神経が優位に働きそうです。

春の風を感じながら骨盤美人体操でリラックス


講義のあとは星が丘テラスの3階に移動して、参加者全員で骨盤美人体操。
この日は暑すぎず寒すぎず、皆さんとても気持ちよさそうでしたよ。

星が丘テラスのイベントスペースHACOで期間限定出店

丹羽綾さんは4月30日~5月13日までの間、星が丘テラスのイベントスペースHACO(WEST2階 バナナ・リパブリック裏)で催事出店されるそうです。

先程紹介した、「Ayawear」の販売もあります。ぜひ、星が丘テラスに遊びにきてくださいね。

2019-04-28|
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です