椙山女学園大学「椙大祭2018」に行ってきました

10/20(土)、椙山女学園大学の学園祭「椙大祭2018」に行ってきました。
57回目となる椙大祭、今年のテーマは「SPACE」。

ひとりひとりが輝き、それをたくさん集めて、さらにキラキラとした素敵な大学祭にしたい。
 

という想いが込められているそうです。

イメージキャラクターは「こなっちゃん」。宇宙船をイメージしていて、かわいい♫

学内は大勢の人が

大学内では模擬店がたくさん出店されていて、大賑わいでした。
フライドポテトやポップコーン、焼き鳥などの飲食系のお店がずらりと並び、ステージでは音楽やお笑いのライブ、ミスコンテストなども行われていました。


模擬店は、学生だけでなく近隣の企業も参加できるそうで、椙山女学園大学のお隣にある「星が丘自動車学校」もブースを構えていました。
海外のちょっと変わった交通安全クイズを行っていて、面白かったです。

こなっちゃんを探せ!?

星が丘テラス、星が丘ボウル、星が丘自動車学校のどこかに隠れた「こなっちゃん」を探すイベントにも参加してきました。
見つけたこなっちゃんを写真に撮って、インスタグラムに載せちゃおう!という企画です。

頑張ってこなっちゃんを探しましたよ~。


企画した学生さんにお話を聞きました

この「こなっちゃんを探せ!」を企画した椙山女学園大学2年生の人間関係学部の桑原実玖さんに、当日の苦労や感想を伺うことができました。


「どんな企画にしようか運営メンバー全員で悩みました。そんな中、インスタグラムを使った企画をやってみたら面白いんじゃないか、という意見が出て、そのことがきっかけで今回の企画をやってみることにしました。」

「旅行先で“インスタ映え”するスポットがないか探して実際に見にいって参考にしたりしました」

この企画は4月から動きはじめて約半年間、準備を重ねたそうです。苦労したのは、こなっちゃんの大きさ。目立つようになるべく大きくしたい。けれど、あまり大きすぎると邪魔になってしまうので、何回も試作品を作って丁度良い大きさを見つけていったそうです。

星が丘の街で頑張る学生の皆さん、これからも見守っていきたいです。

2018-12-06|
関連記事